あらびあのあらさがしブログ

歌と社畜と惰性と非モテ

【東京一人旅】散歩するためだけに3万円を課金しました

靖国神社 神池庭園

 

あらびあです。

突然ですが、東京にいます。

 

アタクシ、ガチで散歩を愛しすぎるがゆえ、東京を歩くために新幹線に乗って上京しました。これもうワカンねぇな?

 

いつもに増して有益な情報皆無かつ、ただの日記ですが、よろしければお付き合い頂けますと幸いです。

 

 

---------------------------------

 

今日、1月16日(水)

 

 

4時20分起床。眠すぎる。

ロングスリーパーなのに準備をダラダラしてしまってさほど寝れずさっそく死にそうに。

ちゃんと寝ないと後に響くことは分かってるつもりなのに毎回コレ。

 

 

5時35分京都駅着。

新幹線の改札がまだシャッターで閉まってた。

テンパってたら空いた。行こっと。

 

6時。お弁当を買うために、唯一、6時から開店するとネットに書いてあったホームのデリカステーションへ。

 

は???閉まっとるやんけ!!!!!!!!!

 

6時半オープンが正解でした。ゆーあーフェイクニュース!!

 

キヨスクはなぜか空いてて人いっぱい。

並んで柿の葉寿司買って外出たらデリカステーション空いとるやないか!!!!

 

まだ6時15分やぞ!!!!!!!!

 

人少ないし、美味しそうなお弁当あるし、泣いた。

 

結論:ネットは信用できない(偏見込み)し、弁当屋はかなり早めに開店しがち

 

泣きながら新幹線に乗り込みましたが、結構人いる...

これからは絶対グリーンにしよう。ここはケチるとこじゃないわ...

 

東海道新幹線から見える富士山

 

と、思いつつ、それから富士山を見ながら人生について考えたりしてると東京に着いた。はやいな。

 

「やったー!!!!!東京だー!!!!!!駅デカーーーー!!!!!!」

 

と一息つくこともなく、割とタイトなスケジュールなので急ぎめでホテルへ。

散歩するだけなんすけどね。

だからこそ荷物を減らしたい。

 

というわけで両国へ。

まぁマニアックなとこ選んだわね。

 

JRの駅の方が近いのに大江戸線の方の駅で降りてしまった時間もったいね!

と思ったけどJRだと乗り放題パスの対象外なので名采配。

 

今回は東京メトロ&都営地下鉄1日乗り放題のフリー切符を買いました。

900円.....やりますねぇ!

 

何種類かあるみたいなので、ご自身のプランに合ったお得なものをどうぞ。

 

交通費は浮くし、荷物置いて身が軽くなったし、ルンルンであたりを見ていると磯丸水産発見。

 

両国駅前 磯丸水産 24時間営業

 

まぁどこにでもあるんですが、ここ24時間営業でしゅごいの...

 

マクドもチェーンのカフェもコンビニもあるし、両国駅周辺住みやすそうやな...

ルームシェアは東京も視野に入れよっと。

 

さて、未来の話は置いといて、神楽坂へ。

ツイッターランドのお友達が教えてくれたルートを歩きます。

 

ただし、JRはフリーパス対象外なので牛込神楽坂へ。

 

着いた!!

神楽坂駅まで結構距離あるやん!!

 

まぁ歩きに来てるからね...多少はね.....

 

あ!!!!!!!!!!!!

 

新潮社のオフィス

 

新潮社見つけただけでご機嫌になれるマン。

 

 

あ、すいません、割とすぐ着きました。

 

 

親切なことに「神楽坂」ってめっちゃ書いてる。

 

 

歩く。おしゃれでいいね。

一人で来るにはもったいない。

 

 

気づいたら人生どうでも(略)の駅に着いてた。

寒い......コーヒー.....コーヒーをくれ.....

 

 

ということでスタバへ。

 

スタバ 飯田橋

 

 

普段全然いかないし、ウェイしかいない(偏見)ので、入るの怖かったんですが「漏れ、毎日ギロッポンでナオン抱いてるウェイだから😀」と自分を洗脳してなんとか店内に潜入成功。

 

ただし女店員さんにテンパりすぎて注文ミスりました。死。

 

まぁ温かいしオッケー!!

スタバ 抹茶ティーラテ トールサイズ シロップ抜き

 

寒いけど、あったかい。歩くだけで満たされる。

散歩はいいゾ〜(布教)

 

あっ、もう靖国着いた....

 

あのぉ....まだクソでか抹茶ラテ残ってるんですけどぉ....

 

神社にスタバ持ち込みは流石にアレなんでイっキッキのキーしてコンビニで捨てさせてもらって戻る。お腹ぽちゃぽちゃマン。

 

でもそんなこと、一瞬で忘れるわよ、この立派な鳥居を見たら。

 

靖国神社 鳥居

 

いい天気。

 

今日は私学の幼稚園の子たちとママさんが大勢。

元気で可愛い。

帰るときには振り返ってペコリと一礼していく子たち。

この子たちがこの国の未来を背負ってくれると思うと頼もしい。

 

その前に自分がしっかりしなきゃ(正論)と思いながら進む。

 

第二鳥居?

下乗の文字が。普通の国民はここで車降りろ、と。

 

靖国神社 鳥居

 

皇族の方は奥の鳥居で下乗されるんですが、本殿の写真は撮ってません。

なんか恐れ多くて本殿は撮れない、靖国に限らず。。。

 

というわけでここからは心の旅です。

Ah~だから今夜だけは〜♪

 

チューリップがちですこ(誰も知らん)

 

参拝するときは唯一、心が綺麗になる瞬間なんですが、これ大切ですよね。

 

言うまでもないですが、靖国神社って国のために命を捧げられた方が祀られている場所でして...

こういったことって人間として日々考えなければいけません。

が、働いてバタバタしてると漠然と毎日を過ごすだけになってしまうんですよね。

 

言い訳にしてはいけませぬ。

ただ、ぼくがその程度のにんげん、ということです。

 

その後、遊就館へ。

色々展示してある靖国の記念館です(語彙力)

 

今回はいっか、と思ったんですが、気づいたらチケット発見してた。

 

勉強になる。

でも教養がなさすぎて勿体ない、歴史ちゃんと勉強せねば。

 

今、一部の界隈でいわゆるコミンテルンに関する議論が活発になってますが、遊就館の展示物にも載っててびっくり。去年は見逃してたなぁ。。。

 

あとは英霊の方が生前にご家族に書いた手紙。

同じ20代前半の男子に思えない

 

「母上様へ。今まで私を育ててくれてありがとうございます。これまで多々、ご迷惑をお掛けしてし申し訳ありませんでした。何一つ親孝行もできないまま戦争に向かう私をどうかお許しください。生きて帰ってこれないとは思いますが、そうであっても悲しまないでください。星になって、天からずっと見守っていますから。それでは、行ってきます。さようなら」

 

のような内容。

 

無理でしょ。号泣。

なんて立派なのでしょうか。

 

できますか、こんな振る舞い。

ぼくは絶対無理。

 

戦争はもちろん起こらない方が絶対いいし美化するつもりはないけど、美しいな、他人のために生きる人は。

 

1年前も見たんですが、これだけでも来た意味がめちゃくちゃあったな。

 

「英霊の言乃葉」を買って遊就館を出ました。

 

遊就館で購入した英霊の言乃葉

 

余韻に浸ったまま神池庭園へ。

癒し。心のオアシス。

 

神池庭園

 

住みたい。

 

すっかり時間を忘れてましたが、すでに13時。

 

お腹が減ったので、歩きながら良さげなお店があったら入ろう、と思いつつも見つからず気づいたら皇居着。

 

「いや、今入ったら昼食16時くらいなるぞ....」ということに気づき撤退。

あまり考えず、ノリで高田馬場へ。

 

調べたらいいとこあるやん!

 

並んでましたが頑張って耐えた。

 

蒙古タンメン中本 高田馬場



そう、蒙古タンメン中卒中本。

カップ麺より辛い!!!!!

 

隣のおっちゃんと一緒に汗と鼻水垂らしながら完食。

 

汗を拭きながら大急ぎで皇居東御苑へ。

 

入れた!!!!!!!!!

 

 

皇居東御苑

 

さすが皇族のお庭。

 

皇居東御苑

 

散歩を楽しんでいたらもう16時。

「そろそろ帰ってくれないか」のアナウンスが流れたため半泣きで帰る。

 

ほんの好奇心で表参道で降りる。おしゃれやな。

 

19時から予定があるので早めに渋谷へ。

表参道から歩く。

遠っ.....

 

6時間くらい歩いたからかめっちゃしんどいw

 

店の場所確認してから渋谷のサンマルクへ。

ホンモノの方向音痴なので。

 

ツイッターしたり、別冊正論読んだり....

 

ドアのすぐ近くに座ってしまい、その上自動ドアやのに何故かずっと開きっぱなしで極寒だったためTSUTAYAへ。

 

ブラブラ立ち読みしていい時間なのでお店へゴー。

 

ガチで迷いかけたけどgoogleマップの音声案内に救われました。

ありがとう、でも脱税はいけないよ^^

 

無事着いた。みんなあつまりはじめた。

キラキラ彼氏持ちアカウント。

 

なんで君らツイッターしてんねや??

 

肉

 

ガールズトーク聞けて楽しかった。

実質グータンヌーボ

 

何よりみんな仕事がんばっててえらい。

また飲みましょう。

 

そして帰宅して今に至る。

 

二軒目一人で行って、かつ明日の早朝から市場行って美味い魚食べる予定やったけど体力が限界すぎるw

 

でも明日も歩きます。

 

読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

あらびあ拝