あらびあのあらさがしブログ

歌と社畜と惰性と非モテ

【楽な生き方】2018年に気付いた人生をコスパ良く生きる5つの心得まとめ

気楽に人生を生きる女性

 

こんにちは。

2019年、どうですか?

 

仕事を辞めるまでは年が明けないあらびあです。

まだ初詣行ってないし...

 

でもあとで行くわよ!!

 

それはどうでも良くて、本日お伝えしたいのは、日々を楽に生きるためのコツです。

昨年4月から一人暮らしを始めたのはいいんですが何せ仕事がしんどい。

 

なのでプライペートの時間をいかに脱力するかが肝心で、どうすればストレスフリーライフを満喫するか、を徹底的に考えてきました。

 

ので、今回はそのささやかな学びをシェアしたいと思います。

 

方法というより、ただの考え方というか心得ですねw 

 

心得は5つありまして

  1. 毎日1%部屋をキレイにする
  2. 明日の自分に期待しない
  3. 早起きする
  4. 1回あたりの使用料で考える
  5. 散歩をする

 

なんですが、これ全部やったら相当楽に生きれます。

抽象的で申し訳ありませんが、ぼくは徐々に身も心も軽くなっていくような感じがしています。

 

本気で3000字書いたので、少しはお力になれるかと。

 

一緒にコスパ良く生きましょう!!

 

 

✅毎日1%部屋をキレイにする

いきなりですが『三木谷曲線』って聞いたことあります?

 

楽天の三木谷さんの理論?なんですが、「毎日1%の努力を続けると1年後には37倍になるからしゅごいの!」という考えがあって、それをグラフにしたもの。

 

今調べたらSATOさんというブロガーさんが分かりやすくまとめていらっしゃるので同氏のブログをどうぞ。

 

ボクんちライブ 朝礼スピーチ『三木谷曲線~努力の重要性~』

 

ぼくは楽天ファンじゃないので詳しいこと分かりませんが、いわゆる三木谷理論を知ったとき「毎日ちょっとでも部屋キレイにしたら1年後には40倍キレイになってんじゃね!?」と思ったワケですね(単純)

 

40倍キレイにするとか莫大なリフォーム費用ぶち込まないと無理やし、せいぜい5倍くらいが限界やろ...アホすぎる...

 

具体的なやる量としては

  • シャツ1.2枚だけアイロンかける
  • 半分だけ洗濯物たたむ
  • いらない書類10枚捨てる

とかのレベルでOK。

 

本当に上記の作業量で十分なんですが、手をつけると全部終わらせたくなってくるので結構捗ると思いますw

 

結局、はじめることが大切!

やる気は割と後からついてきます。

 

おかげで以前と比べて部屋が散らかることはなくなりつつあります。

すごいぞ三木谷!♪

 

 

✅明日の自分に期待しない

正確には、明日というか未来の自分なんですが、ダメよ期待したら!!

 

人生ってやること多いですよね。

そんでやることの大半が怠い。

 

なんで「めんどくさ〜い!明日やろ〜!」ってなるのはよくあるし、仕方ないです。

 

でも

「これもあれも全部明日にしよ〜!」

「明日の自分よろぴく〜🌟」

ってなると危険。

 

やることを先延ばしにしまくって上手くいったこと、ありますか?

 

ええ、わたしはゼロです。

 

とはいえ人間というのはサボりの天才。

なかなか上手く事が進みませんよね。

 

なので大切なのは

「未来の自分はメチャクチャ無能」

と頭に叩き込む事。

 

はいこれテストに出るよ!!復唱して復唱!!

 

ガチで声に出して読んで欲しいですね。

 

要は、未来の自分に期待しないということ。

 

死ぬほど大事。

 

ぼくたちって未来の自分を過大評価してしまう生き物なんですよね。

お腹空いてるときって飲食店に行くと無限に食べられる気がして、あれもこれも注文しちゃうんですけど、終盤は死にそうになることが多々ありますw

 

それと同じですw

 

とりあえず今日のあなたの方が有能だから効率よくダルいことを片付けて、明日ゆっくりしましょうや^^

 

 

✅早起きする

早起きのメリットとして時間が増えるというのは当たり前すぎますね。

 

厳密には休みの日に「早起きする」のではなく、「寝坊をしないこと」。

 

どういうことかというと「明日は8時に起きよう!(前日)」→「うわぁ...もう11時半やんけ...(翌日)」みたいな感じです。

 

これ、まずいですよ!

 

何がまずいのかというと、時間が無駄なのではなく自己否定です。

 

時間通りに起きられない自分を責めて、自己嫌悪になって、イライラして、何もしたくなくなる。

平気で1日が台無しになります。

 

まさに実家暮らしのときのぼくがそうでした。

 

「昼まで寝て活動時間が減ったから何もできない」と、ずっと、20年以上思っていました

ですが、何もできない本当の理由は「自己嫌悪によるイライラでした。

 

最近やっと気づくことができました(笑)

 

だから、最悪、寝坊してもいいんです。

 

重要なのは自分を責めないこと!!!!!

 

これもテスト出るわよ!114514回復唱して!

 

もはや働いてるだけで、勉強してるだけで偉いんですからもっと自分に優しくいきましょう。

 

 

✅1回あたりの使用料で考える

すいません、めちゃくちゃ分りづらいタイトル...

 

例えば

A:すぐボロボロになって履けなくなるダサめの1500円の靴

B:5年はキレイに履き続けることができるオシャレな5万円の靴

 

あなたならどちらを選びますか?

ということ。

 

【5万円の靴を買った人の未来】

例が極端すぎて伝わらなかったかも知れませんが、Bの靴を仮に5年間毎日履き続けるとしたら1日あたりのコストはたった27円です。

 

「もちろん丈夫だし、履き続けるにつれて自分の足にフィットしてくる感じがする。そのうえカッコいいデザインだから友達に褒められるし、どこのブランドか聞かれたりもする。服も選びやすくなってバリエーションが増えたので、しばらくは服代節約できるから数ヶ月貯金したら温泉旅行くらいなら行けそう!」

 

【1500円の靴を買った人の未来】

Aの靴を仮に1年間毎日履き続けたら、1日あたりの料金は4円で済みます。ですが...

 

「とても安い靴を見つけたので2セット買いました。ちょっとイケてないけどお金がないから節約しなきゃ。と思ったのにひとつは毎日履き続けたら2週間でダメになりました。(1日あたりのコスト107円!)それからもうひとつの靴はあまりにもダサすぎて一度しか履いていません。(1日あたりのコスト1500円!)やっぱりきちんとしたブランドのものを買い直します....あぁ明日から何日かお昼ご飯抜かなきゃ...」

 

 

 

さて、どちらが節約できてますか? 

ということを伝えたいわけでありまして、長期的に物事を見るのは難しいですが、これができないと人生大損してしまいます。

 

毎日身につける物や生活必需品などは、金額そのものよりも"1日ないし1回あたりのコスト(使用料)"で決めると良いですよ!

 

高校大学時代の自分に教えてやりテェ...(涙)

 

良くノーブランドのクソ安い靴をすぐ駄目にしてましたね。

ニューバランスのスニーカーだけでとりあえず事足りるぞ、Fランくん。

 

 

 

✅散歩をする

スッキリします(書くの疲れた)

 

ではなくて、家にずっといて気分が落ち込んだときなど、5分だけでもいいので外に出るのがオススメ。

 

出るのがメンドイですが、実際に散歩して帰ってきて「行かんかったらよかった..」ってなったことはありません。

 

しかも、歩いてるとなぜかいろんなアイデアが浮かんでくるし、普段あまり考えないようなことまで考えられるので一石二鳥。これぞデトックス

 

 

 

💰ストレスフリー投資をしています(おまけ)

 

 

上記のツイート通り、社畜として人生を消耗しまくってるので、家ではストレスをゼロにしようといろんなものに課金しています。

 

最近ではツイートにもあるように座椅子を買いまして、もはやベッド代わりになってますw

 

腰が悪いので座るように買ったはずなんだけどなぁ。。。

 

実際に購入した座椅子は品切れみたいなんで、欲しい椅子貼っときますw

 

 

めっちゃ可愛いわね...ルームシェアしたら設置しよ。 

 

というわけで、ストレスフリー投資()についてはまた詳しくまとめたいんですが、5つの心得に加えて、生活を楽にするために金を使うとリターン(目には見えないですが)大きい気がします。

 

 

人生は、長期戦だ!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

あらびあ拝